コールドプレスのオイルをおススメするワケ

「老けないオーガニック」 タイトルで買いました。 

最近、ダイエットで油抜きをする人は少なくなってきたけど(それより糖質に注目されているからか)、良い油を摂るというところまではなかなか意識が薄いみたいです。



サロンでも 

「脂質は細胞膜の原料で、その質が悪いと栄養や老廃物の出し入れが上手くできなくなりますよ。

 お肌にも悪いので良質な油を摂ってくださいね。」 とお話しします。

 この本にも同じことが書いてありました。



本の中の「現代の油はこう作られている」を読むと

う・・・(*_*) ってなります。



油はコールドプレス(低温圧搾)されたものをおススメします。

でもコールドプレスだと油の採油量が少ないんですよね。

だからお値段が大きく変わってくる。



でね、できるだけ沢山採油して、沢山売りたいワケですよ。

油屋さんは。


なので石油系溶剤を使用して油を抽出させ、 

溶剤を蒸発させるために高温で加熱、 

さらに薬品で脱臭、脱色。



本来約30%しか採れない油が100%近くの採れるんですって。

もう体に良いと思えないですよね((+_+))

植物本来の栄養はぶっ飛んでる感じ。


でもこれを考えると何も食べれなくなる~。 

(本当は台所の油も変えてほしいけど・・・)


だからせめて マーガリン、ショートニングと書いてあるものは避ける。

プロセスチーズ、コーヒーフレッシュも✖。

体に良くないトランス脂肪酸です。


まずはここから意識してみましょう。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

私然体

初回お試し価格はこちら

aroma body therapy  私然体

肩こりはツライ頭痛のもと! 鎮痛薬を手放せるようになりましょう